2019年7月24日水曜日

BABYMETALライブ初参戦用マニュアル


BABYMETALのライブって、どんなルールがあるの?どうやって楽しむの?チケットの種類は?
そんな基本的な疑問に答えるべく作成してみました。
記憶に頼って書いているので、抜け落ちている事や間違いがありましたらコメントで指摘していただけると助かります。

■ チケット


◇ 抽選


THE ONE(ファンクラブ的なやつ)先行 → WEB先行 → 一般販売
この順に販売されるのが基本です。

THE ONE先行も抽選ですので、確率が上がり抽選機会が増えるものの、THE ONEに入っでも必ず購入できるわけではありません。

THE ONE入会方法はこちらをご参照ください。
https://theone.babymetal.jp/2019/


◇ 座席種別


超MOSH'SH PIT
THE ONE限定で購入できるアリーナスタンディングチケットです。
指定されるブロックは最前に近く、他のスタンディングチケットと比較すると混雑も多少控えめです。
また公演当日の物販を優先的に購入できます。
小学生以下入場不可です。

MOSH'SH PIT
アリーナスタンディングです。
こちらも小学生以下入場不可です。

こちらもブロック指定がされています。「HAPPY MOSH'SH PIT」という圧縮もなく、モッシュ(後述)もなく、ゆったりと見られるブロックへの入場も可能です。
ただしHAPPY MOSH'SH PITは通常アリーナ最後部に設定されています。

MOSH'SH SEAT
スタンド指定席です。

※公演によっては異なる席種別が設定される事もあります。

■ 持ち物 

◇ 荷物


MOSH'SH PITでは(一時期より多少マシですが)結構な圧縮も起こりますので、荷物はコインロッカー等に預けるようにしましょう。
持ち込みたい場合は、小ぶりにする方が好ましいです。どうしてもリュックを持ち込む必要がある場合、背中ではなく前側に抱えるようにすると周りの邪魔になりにくいです。

モッシュピット(後述)内で携帯を落とす方もよくいるので、電子チケットではなく紙チケットの場合、携帯も荷物と一緒に預けてしまうか、ボタンのついたポケット等にいれる方が安全です。

◇ 耳栓 / イヤーマフ


BABYMETALのライブは爆音です。会場にもよりますが、一般的なロックやメタルのライブと比較すれば異常に大きいわけでもありませんが、アイドルライブと比べれば、出音は全然でかいです。
MOSH'SH SEATでは問題ない会場がほとんどですが、MOSH'SH PITで見る方は念の為に耳栓を持参する方が安心かもしれません。

お子様連れの方はイヤーマフをご持参ください。
ショッピングサイトで「イヤーマフ」で検索していただければ、こちらの写真のようなヘッドフォン型の防音アイテムが出てきます。

■ ノリ方


前提として、「このパートで全員が必ずこういう事をする」といった決めごとはほとんどありません。
振りコピをされる方も少ないです。MOSH'SH SEATには稀にいらっしゃいますが、女性の方が多い印象です。

基本的にはMOAMETALパートに合わせて合いの手をされる方が多いです。
また「Road of Resistance」ではウォール・オブ・デス(後述)、「ヘドバンギャー!」という曲の間奏部分では「土下座ヘドバン」等、曲に合わせたノリ方がファンの間では共有されていますが、それをやっていなければライブを楽しんでいない、ファンではない、などと思われるものではありません。そういった意味でもアイドルというよりはロックバンドのライブと同じと捉えて問題ないと思います。

一体感を楽しみたい方は国内ライブのDVD等で合いの手など予習されると良いかもしれません。
個人的には思い思いに自由な楽しみ方をすれば良いと思っています。

■ モッシュの種類


身体をぶつけ合う楽しみ方「モッシュ」は表向き禁止されてますが、運営側が暗に推奨している節もありBABYMETALライブにはつきものとなっています。モッシュに参加するもしないも個人の自由です。サークルモッシュ以外は、それなりに痛いです。
モッシュは自然発生的に起こりますので、参加したくない場合は発生した場所から離れていきましょう。
モッシュのそれぞれの種類については動画も合わせてご覧ください。

◇ モッシュ


大人の「おしくらまんじゅう」です
あまり手を前に突き出さずに、腕のやわらかい部分や肩を使ってぶつかり合うようにしましょう。普通に突き指したりしますから。
ヒジが人に当たらないように気をつけましょう。
あくまでも身体のぶつかり合いを楽しむものであって、お互いを痛めつけ合う行為ではありません。
相手を押す際にも、力加減を控えめに。背中や肩、胸の上あたりを押すようにして、相手がコケてしまわないように気をつけながら押しのける程度の力にしておきましょう。
コケてしまった人を見つけたら、倒れた方の手を引いて起こしてあげましょう。モッシュは助け合いの精神で楽しむものです。

モッシュの近くにいる人が中に入りたいとは限りません。周りにいる人を無理やりモッシュに巻き込むことはしないようにしましょう。モッシュピットの中心だけで楽しむのが基本です。

◇ サークルモッシュ

円形にひたすら走ります。BABYMETALの現場ではハイタッチなんかもします。
通常のモッシュ同様に倒れた方の手を引いて起こしてあげましょう。その時、出来れば自分の後を走っている人達に身振り手振りで避けるように伝えてください。コケた人や起こしている自分達に、走っている人たちがつまずき雪崩のように人が倒れていくと危険です。
靴が脱げてしまう方が時々いますので、サークルモッシュ参加前には靴紐をしっかり締めましょう。

◇ ウォール・オブ・デス


左右、または円状に分かれて、真ん中に向かって走っていきぶつかります。
モッシュと同様にぶつかる時は手を前に出さないようにしましょう。

※サークルモッシュやウォールオブデスの為に空いた空間を走り抜けて、前列に行こうとする方が稀にいます。
連鎖する事で過剰な圧縮にも繋がりますし、単純にマナーとしてよろしくないので控えましょう。

■ 禁止事項


◇ サイリウム/ペンライト


海外進出以前は使われていたのですが、現在はサイリウムやペンライト等の光り物は使用が禁じられています。
演出上の理由から禁止となりました。BABYMETALのライブはライティングの占める役割が非常に大きい為と考えられます。過去にはステージにサイリウムを投げ飛ばしてしまった方がいらっしゃったりしたので、そういった影響もあるかもしれません。

他のグループのようにメンバー毎のテーマカラー等もありませんので、あまり持ち込むメリットもないように思います。

◇ 撮影


携帯やカメラを使った撮影も禁止されています。海外ファンカムの影響で、国内でも配信や録画をしている方はいらっしゃいますが、見つかると普通につまみ出されます。

◇ ダイブ&サーフ


「一応禁止って言っておいたからね」というモッシュと違い、ダイブやクラウドサーフはハッキリと禁止されています。国内ライブではフロアがブロックに分かれていますので、ダイブは無謀です。
また柵前で受け止めてくれるセキュリティがいない現場でのサーフは、自分だけでなく他人を怪我させてしまう可能性があります。危険です。やめましょう。

■ 入場前

◇ 物販


物販の内容はライブ前に公式サイト、公式Twitterにて公開されます。
最近は緩和されてますがピーク時はとにかく並びます。めちゃくちゃ並びます。始発から並びはじめる熱心なファンもいます。
売り切れるグッズも多いので、どうしても欲しい物がある人は超MOSH’SHチケットを購入するか、かなり早めの会場入りを心がけてください。

◇ 会場周辺


BABYMETAL関連のコスプレをした方がたくさんいらっしゃいます。記念撮影に応じてくださる方も多いです。路上ダンスパフォーマンスがあったり、関東圏では地下アイドルの方々がフライヤーを配りながら、メイトと雑談を交わして各グループの宣伝をしている事も。
開場前から華やいだ雰囲気ですので、会場周辺を散策して楽しんでください。

開場・開演はオンタイムではない事もあります。

■ 客層


主な客層は50代以上の男性です。全体的な年齢層の高さに驚くかもしれませんが、人生の先輩達が全力で応援している様は素晴らしいものです。ご夫婦での参加勢、単独の10代〜20代の男性・女性もいますし、家族連れ・親子連れも多いです。
オフ会的感覚でグループ参加されている方もいますし、単独参加の方々も多いです。

BABYMETAL Tシャツを着た方が多いですが、仕事帰りのスーツ姿、ゴス系カップル、生粋のメタラー、アイドルファン然とした方々等、服装も含めて多種多様な客層ですので、どのようなタイプの人がどんな格好で参加しても浮く事はありません。

蛇足ですが、個人的にBABYMETALライブで最も印象的だった出来事は、KARATE初演の横浜アリーナ終演後、小学生くらいのお嬢さんの「新曲のリフ、PANTERAみたいだったね〜」という感想を聞いたお父さんが、誇らしそうに愛娘の肩を抱きしめていた光景です。
BABYMETALをキッカケに青春を娘さんと共有する事ができてるんだろうな、と思い、とても微笑ましい気持ちになりました。他のバンドやアイドルのライブではなかなか見られない光景です。

これを読んだ皆様も多種多様な客層の一人となって、BABYMETALのライブを楽しんでくださる事を願っています。

5 件のコメント:

  1. まさかのライブ参戦心得w
    次回の来日公演はたくさんのご新規さんが来てくれそうなので楽しみですね。
    ですが無事にチケットが確保できるよう精進せねば・・・

    返信削除
  2. グレイトです。ナイス心得。

    ちょっとだけ精度を上げるためツッコミをさせてください。

    携帯を預けると記載がありますが、現在ですとLINEチケットの場合もありますので
    この点は注意書きか何かをしないといけないかと思います。

    まとめ、ご苦労様です。

    返信削除
    返信
    1. 記事内容に反映させました!
      ありがとうございます

      削除
  3. 初参戦の方、耳栓も忘れずに!

    返信削除
    返信
    1. 記事に反映させました!
      ありがとうございます

      削除