2019年12月14日土曜日

【matamata(インドネシア)】METAL GALAXY アルバム・レビュー


インドネシアのメディア「metameta musik」によるMETAL GALAXYアルバムレビューです。インドネシア語から英語への機械翻訳の結果を日本語訳しています。

Metal Galaxy:BABYMETAL史上最も革新的なアルバム

Dharma Samyayogi著

事実:
好むと好まざるに関わらず、過去10年のロックとメタルシーンにおいて、Babymetalは最大のセンセーションの1つである事は否定できない。サブジャンルKawaii Metal(Kawaii=キュート)のパイオニアであり、L'Arc-enCiel、X-Japan、そしてLoudnessという、一時は国外へも輸出されていたロックレジェンド達の確かな後継者だ。J-Popアイドルとヘビーメタルのハイブリッド・ユニットである事により、その9年間のキャリアで様々な議論を巻き起こし、製造された音楽プロジェクトであるという意味で「manufactured」と呼ばれ、真のバンドではなく、「純粋主義者」にはFake Metalとさえ見なされていた。また、Yui-metal(Yui Mizuno)の脱退後には、ファンの失望も買っていた。2019年10月11日に発売されたサード・アルバム「Metal Galaxy」を通じて、残った2人のメンバーであるSu-metal(Suzuka Nakamoto)と、Moa-metal(Moa Kikuchi)は、世界中のメタル民達の音楽的才能に対する疑念に対し、デュオSu-Moaとしての答えを出したのだ。

【KERRANG】 2019年 50のメタルな出来事とは


グラストンベリー史上 最もメタルに

グラストンベリーのお偉方Michael Eavisには、イギリス最大のフェスにハードロック、またはメタルバンドは出演させる意向がなかった。しかしMetallicaによる2014年のヘッドライン以降、事に変化が訪れた。Gojira、BABYMETAL、Employed To Serve、Venom Prison、そしてBring Me The Horizonがラインナップに上がり — Lars Ulrich[訳注:Metallica/ドラマー]が、バックステージを蹴飛ばしまくっていたのは言うまでもなく — グラストンベリーがメタルに完全に乗り気であると感じられる。

ソース:https://www.kerrang.com/features/the-50-most-metal-moments-of-2019/


Ma-Metalさん情報提供ありがとうございました

2019年12月13日金曜日

【PULP Magazine】フィリピン誌「PULP」BABYMETAL特集



BABYMETALを偶像化したものが何なのかを明確に指し示す事は難しい。彼女たちが享受している世界的スケールの名声。それをいかに得たのかについて、理解が追いつかないが、その理解の及ぼなさこそが彼女たちを本物の現象化している理由なのだ。おそらく、なぜ、そして、どのようにして、彼女たちが世界的センセーションから、銀河系のスーパースターへと到達したのかについても、明確な説明は存在しない。

 今、その日本人ポップメタル(またはお好みにあわせて、Kawaii-Metalと呼んでもいい)バンドは、新時代へと突入しており、新たな次元へと向かっているのだ。以前は象徴的なトリオであったBABYMETALは、2018年に3人目のメンバーYuimetalの脱退を発表し、「Starlight」の見事なビジュアルと共に、残ったメンバーであるMoametalとSu-metalが中心となる事も発表された。その曲こそが、BABYMETALの新たなフロンティアを開く曲であり、最適な名称が与えられたニューアルバム「Metal Galaxy」を初体験させるものであった。

2019年12月12日木曜日

【SEPSAKON】Bring Me The HorizonインタビューにてBABYMETALに言及



タイのメディアによるBring Me the Horizonインタビューより、BABYMETAL言及箇所の抜粋訳です。

近々、膨大な数の日本のファンを前に、Bring Me the HorizonはBABYMETALと共演します。サポートバンドの役割を担う事は普段ないわけですが、どのように感じていますか?

Matt Kean:素晴らしい事になるだろうね。4万5000人を収容する巨大な会場に出るんだ。アジアで、それほど多くの人たちの前で演奏できるのはクレイジーな事だけど、準備万端だよ。

Mat Nicholls:とても嬉しく感じているよ。BABYMETALとは何回も会ってる。BABYMETAL、Bring me the Horizon、それぞれのファンの前で演奏できるのはエキサイティングだね。もう長らく他のバンドのサポートを努めてはきていないから、普段とは違うね。セットリストは短くなるし、もっと落ち着いたものになる。日本には頻繁に行けているわけじゃないし、BABYMETALと共演するのは楽しいものになるはずだよ。

ソース:https://sepsakon.com/article/bring-me-the-horizon-interview-2019-bangkok
英訳ソース:https://www.reddit.com/r/BABYMETAL/comments/e7w0ey/bm_mentioned_in_thai_interview_with_bmth/

Ma-Metalさん情報提供ありがとうございました

2019年12月11日水曜日

【KERRANG】SU-METALが選ぶ2019年ベストアルバム


スターが選出 私が聴いたベストなもの

以上が過去12ヶ月を形作ったアルバムだ。だがバンドを熱狂させたものは何だろう?BEHEMOTH、ARCHITECTS、BABYMETAL、そして他のバンドが選ぶ今年のアルバムを聞いてみよう・・・

2019年12月8日日曜日

【METALSUCKS】Jeff Toppelが選ぶ2019年メタルアルバムTOP15


Jeff Toppelの2019年メタルアルバム トップ15

Jeff Treppel著

5. Babymetal – Metal Galaxy (Babymetal)

これがランクインする予定ではなかったんだけども。Babymetalは、メタル要素のあるJ-popだとはわかっているものの、そのメタル要素は、今年発売されたリ○ルなメタル作品の95%以上をぶちのめす出来だ。それにメタル要素以外の部分も、悪いもんじゃない。むしろ、Babymetalはメタルの支配力を証明しているのだ。ブラストビートと速弾きギターは、インド舞踊曲やEDMパートの中にあっても輝いている。加えて、Sabatonの野郎もゲスト登場してるんだから。Sabaton以上にリアルなバンドなんてないわけでさ。

ソース:https://www.metalsucks.net/2019/12/04/jeff-treppels-top-fifteen-metal-albums-of-2019/


Ma-Metalさん情報提供ありがとうございました

2019年12月7日土曜日

【BBC】イギー・ポップ BBCでBABYMETALをプレイ



BBC Radio6のプログラム「Iggy Confidential」にて、イギー・ポップがBABYMETALをプレイしました。
以下にイギー・ポップ自身による紹介を翻訳。