2019年12月19日木曜日

【KERRANG】SU-METAL&MOAMETAL最新インタビュー


KERRANG!はAPPからも電子書籍版が購入可能です。iOS版アプリ経由ですと250円(Android未確認)と安価ですので、ぜひお買い求めの上で翻訳を参考としてください。




「スターの2019年」と題された様々なアーティストに今年を振り返ってもらうインタビュー特集の中で、BABYMETALの2人が取り上げられています。

他にインタビューが掲載されているアーティストは・・・TOBIAS FORGE(GHOST)/DALLON WEEKES(IDKHOW)/SAM CARTER(ARCHITECTS)/LYNN GUNN(PVRIS)/ROB DAMIANI(DON BROCO)/TROY SANDERS(MASTODON)/JONATHAN DAVIS(KORN)/AIMEE INTERRUPTER(THE INTERRUPTERS)/DERYCK WHIBLEY(SUM 41)/COREY TAYLOR(SLIPKNOT)/JASON AALON BUTLER(FEVER 333)/TOM DELONGE(ANGELS & AIRWAVES)/BRYAN GARRIS(KNOCKED LOOSE)/WILL GOULD(CREEPER)/NERGAL(BEHEMOTH)/ROU REYNOLDS(ENTER SHIKARI)/LARISSA STUPAR(VENOM PRISON)/MIKE SHINODA(LINKIN PARK)。

単体インタビュー以外なのはBABYMETALのみです。2ページが割かれているのは、Corey Taylor、Jonathan Davis、Mike Shinoda等の大物が中心にも関わらず、BABYMETALも見開きで掲載されています。

では、インタビューをどうぞ。

SU-METAL&MOAMETAL
BABYMETAL

10月、BABYMETALはニューアルバムMETAL GALAXYを世界に向けて発表し、先般の困難と決別し、デュオとして新たにスタートした彼女達。Kawaii Metalスター達にとって大いなる1年であった・・・


今年のハイライトは何でしたか?
SU-METAL:ロンドンBrixton Academyでのヘッドラインショーですね。以前にもライブをした事があるんですが、今回はお客さんがもっと近く感じられて、凄いエネルギーを感じて。ライブ中、ずっと楽しんでいました。ホームにいるんだなって感じられて。戻ってこれて嬉しかったです。

お互いの絆は、どのように強くなったと思いますか?
SU-METAL:私たちは長い間一緒に活動してきているので、話をしなくてもお互いが何を考えているかが自然とわかる特別な関係なんです。でも今年、私たちのプロセス[訳注:過程/推移/行程/変化]の重要な部分について、伝え合う時間を設けたんです。そうやってする事で、あらゆる面で私たちの意見が一致している事を確かにしたんです。お互いの事をサポートしていますし、どんな事でも一緒にやっていくんです。

ミュージシャン、そしてパフォーマーとして、どれほど成長しましたか?
MOAMETAL:2019年はBABYMETALにとって、新たな始まりと変化がスタートした年だったって感じてます。一緒に、この新たな道を強い気持ちで進んでいきたいって思ってます。私たちの事を信じてくださっているファンの皆さん一人一人に、どれだけ感謝しているか、言葉では言い表せないほどですし[訳注:ここでの信じる(belive in)という英語フレーズには、「期待している」「サポートする」「能力を評価している」といったニュアンスが含まれます]、ファンの皆さんのおかげで、BABYMETALとして続けてこれているんです。なので、2019年は感謝の年になりました。私たちのファンの皆さんの笑顔を見れるのが本当に大好きですし、世界中の皆さんにもっと笑顔を届けたいです。

2019年は世界について、どのような事を学びましたか?
MOAMETAL:世界について、もっともっと知りたいって、ずっと思ってます。世界は本当に広くて、私が知らない事がたくさんあります。日本の外を旅してまわりながら、自分たちが大好きな事をできるっていうのは、本当に恵まれていますよね。私たちの音楽とパフォーマンスを通じて、国籍や年齢や性別に関わらず、パワーと幸せを届けたいですし、世界中の皆さんと共有したいです。幸せを広めていく事に情熱をもっているんです。音楽は、人々をつなげて、喜びをもたらすものだって信じているんです。音楽に境界はありません。無限の可能性を生むんです。

今年、誇りに思った事は?
SU-METAL:Glastonburyでパフォーマンスした事ですね。私がずっと憧れてたフェスに出演できるのは、驚くような事だったので。その時のお客さんの顔は、忘れる事はないですね。最初はショック状態だったのが、だんだんパフォーマンスが進むにつれて、笑顔になりだして、私たちと一緒に踊ってくれて。

この12ヶ月間で、BABYMETALにとって最大の功績は?
SU-METAL:直近のアメリカツアーですね。だいたい1ヶ月半くらい続いたんですけど、私たちにとって重要な経験になりました。身体は相当疲れてたんですが、ツアーの後1週間くらいアドレナリンがそのままで。今になって思うのは、アドレナリンがそうなってたのは、ツアーの間中、ファンの皆さんがポジティブなエネルギーをくださってたからなんだなって。あの長いツアーは、自分自身の新しい事にも気づかせてくれる経験になりました。

2019年に、もっとやっておきたかった事は?
MOAMETAL:個人的な事なんですけど、食べたいって思った食事で、食べれなかったものがあったのが残念です!アメリカツアー中、絶対に食べたかった食事やデザートが食べられなくて。普段アメリカにいる時は、仕事をしている時なので、食べたいものをなんでも食べられるわけじゃないんですよね。だから、またいつか行かないとなって思ってます。食べるのが大好きで、食事の事をたくさん考えてます。2020年は食べる事に集中したいですね!

これまでに多くの有名人とBABYMETALは会ってきました。今年のバンドの旅の中、誰が特別に突出していましたか?
MOAMETAL:選べないです!今までに会った全ての人が特別ですし、人と出会う事って奇跡だと思うんですよね。どの人の事も大切です。今年は、たくさんの人に会えて有り難く感じてます。もっと多くの人に2020年も会えたらいいなって思います。

これからのMETAL GALAXYツアーについて、どれくらいエキサイトしていますか?
MOAMETAL:両手をいっぱいに広げても足りないです。私たちのファンの皆さんに、また会えるのが待ちきれないです。新しい場所を訪れられて、新しい人に出会って、新しい体験ができて。その度に、いつも私たちは本当にエキサイトするんですよね。それから、新しい食べ物を味わえるのも楽しみにしてます。その事を考えるだけで本当に幸せになっちゃいます。

2020年は、どのようにバンドが進化しますか?
SU-METAL:まだ、私たちにもわからないです。今のところ出来る事は、私たちが選んだ道を進んでいく事で。私たちのアルバム、METAL GALAXYはリリースされましたけど、私たちの探求の旅は進行中なんです。ニューアルバムの曲をパフォーマンスするのを楽しめるといいなって思ってますし、お客さんにも私たちのパフォーマンスを楽しんでもらいたいですね。

新年、ファンへのBABYMETALのメッセージは?
SU-METAL:ハッピーニューイヤー!BABYMETALは結成10周年を迎えます。たくさんの事を成し遂げてこれたんですが、それは全て、その年月の中、私たちを支えてくれた皆さんのおかげです。私たちは、ファンの皆さん全員にお返しができる2020年にしたいって思ってます。それから、来年はイギリスの多くの都市をツアーでまわれるので、待ちきれないですね。

Ma-Metalさん情報提供ありがとうございました

8 件のコメント:

  1. >>2020年は食べる事に集中したいですね!
    おいwwwwwwwwwwww

    返信削除
  2. 好感度抜群メタル

    返信削除
  3. すぅちゃん、グラストンベリーにあこがれてたのか

    返信削除
  4. >>ホームにいるんだなって感じられて
    すぅちゃん…日本を忘れないでね…

    >> でも今年、私たちのプロセスの重要な部分について、伝え合う時間を設けたんです。
    ゆいちゃんやめてから運営が今更に焦り始めて話し合い始めたのかな…
    定期的に話し合いはしていて欲しかったな…

    返信削除
  5. >>2020年は食べる事に集中したいですね!
    君はホントにw

    返信削除
  6. これだけ食うのになぜちっちゃいのだろか

    返信削除
  7. もあちゃんほんっとかわいいwwww

    返信削除
  8. Wow! this is Amazing! Do you know your hidden name meaning ? Click here to find your hidden name meaning

    返信削除